本講座の募集は終了致しました。

バッチフラワー実践講座 基礎編

講座について

バッチフラワーは 心の落ち着きを取り戻し、持て余している感情を和らげる癒しのシステムです。自然の植物から作られ、穏やかで 安全で シンプルに使える自然療法です。

自然の草花や水から作られたシンプルで安全なストレスケアのための自然療法です。副作用や依存性がなく、お子様から妊婦さん、薬を服用中の方でも併用することのできる安全な補完療法です。

38種のレメディの使い方と選び方を学ぶことによって、自分や家族、子供のためにストレスを和らげ、精神的にも肉体的にも健やかに過ごすことができるようになるでしょう。

講座概要

主催者
バッチフラワーセラピー ピュア
講座ボリューム
全3回(合計:270分)
開講スケジュール
2015年02月26日(木) 13:30~15:00
2015年03月12日(木) 13:30~15:00
2015年03月26日(木) 13:30~15:00
募集締め切り日
2015年02月21日(土)
受講料
15,000円(税込)
募集人数
10名

お申込み多数の場合、クラスを別日程で追加開設するか、やむを得ずお断り、ご返金させていただくことがございます。ご了承ください。

講座開設可能人数
1名

人数に満たない場合、やむを得ず募集期間を延長することがございます。その場合、事務局からご連絡させていただきます。

教材・テキスト
●その他
受講までに、バッチフラワーレメディズ ガイドブックをご購入することをお勧めします。
受講中は自分に必要だと感じたレメディを実際に取って、バッチフラワーレメディを体験することをお勧めしています。バッチフラワーレメディは、各自でご用意ください。
    
ビデオ配信
講義終了後、講義を収録したビデオ(無料)を閲覧できます。
配信期間は講義終了から20日間、配信期間内は何度でもビデオ閲覧可能です。
備考
ライブの講義にお申し込みいただければ、ライブを受講できなくても20日間は復習ビデオを閲覧することができます。

講座内容とカリキュラム

第1回
2015年02月26日(木)
バッチフラワー実践講座 基礎講座①
バッチフラワーとは
バッチフラワーの使い方・選び方
レスキューレメディ™とレスキュークリーム™
不安や恐れのためのレメディ
第2回
2015年03月12日(木)
バッチフラワー実践講座 基礎編②
内心の不確かさのためのレメディ
現実の状況への無関心のためのレメディ
寂しさのためのレメディ
第3回
2015年03月26日(木)
バッチフラワー実践講座 基礎編③
人や周囲に敏感すぎて影響されやすい人のためのレメディ
失意を絶望のためのレメディ
他人の幸せを気にしすぎる人のためのレメディ
バッチフラワーの効果について

講師プロフィール

千田純子先生
バッチフラワー・コンサルタント

獣医師
日本獣医動物行動研究会 会員
家庭犬のしつけインストラクター・ペットドッグ認定トレーナーCPDT-KA
バッチ財団登録プラクティショナーBFRP
バッチ財団登録アニマルプラクティショナーBFRAP
認定心理士/ひきこもり支援相談士
専門学校ちば愛犬動物フラワー学園 講師(イヌの健康管理学・イヌの行動学・ホリスティックケア)
千葉県動物愛護推進員

先生の詳細はこちら

募集終了致しました


動作環境
音声確認

お問い合せ

メールでのお問合せ

お問合せはこちらから

技術的な内容はメールにてお問合せください

※本コンテンツをご覧頂く為には、ADOBE FLASH PLAYER が必要です。ご覧になれない場合は最新版をインストールしてください。

インストールの手順はこちらから

SSL